保育士の転職サイトで絶対後悔しないおすすめランキングTOP5【2022年最新版】

保育士の転職サイトで絶対後悔しないおすすめランキングTOP5【2022年最新版】

保育士バンクの評判や口コミは?実際に使ってみた保育士の口コミからメリット・デメリットを完全解説

保育士バンクは株式会社ネクストビートが運営している日本最大級の保育士求人サイトになります。 日本国内の幅広い範囲に対応しているため、転職や復職を考えているさまざまな人にご利用いただけるでしょう。

では実際保育士バンクの口コミや評判はどのようになっているのでしょうか?求人活動を行う際はできるだけ信頼できるサイトを利用したいですよね。同時にメリットも確認することで自分が使うのにぴったりなサイトかどうかもチェックしていきましょう。

保育士の求人をお求めの方には参考になる情報も多いと思いますので、よければ最後まで目を通してみてください。

一目で分かる保育士バンクの口コミや評判の総合調査まとめ

保育士バンクは業界最大級の求人数を誇る保育士専門求人サイトです。
ただ、肝心なのは求人を求める人々が快適に利用し、実際に良い職場を見つけることができるかどうかですよね。
まずは分かりやすいよう口コミや評判を簡潔にまとめてみました。

保育士バンクの調査結果

・求人数が多く非公開求人もあるので理想の求人が見つかりやすい
・担当者による親身でスピーディーな対応が期待できる
・雰囲気や人間関係など園には聞けないような情報も教えてもらえることがある
・優れたサイト設計で利用しやすく求人も探しやすい

保育士バンクは非常に評判の良いサイトであることが伺えます。ではその詳細について1
つ1つチェックしていきましょう。

保育士バンクの実際の口コミや評判は?

保育士バンクの実際の口コミはどのような感じなのでしょうか?あげられていた内容を順番に見ていきたいと思います。サイトの特徴のようなものも見えてくると思いますから、参考にしてください。

親身に話を聞いてくれる

保育士バンクでは、電話で自分の希望などを細かく聞いてくれたり、相談に乗ってくれたりするという声が多く見られました。何かと心細い点も多い転職活動ですから、このような対応は嬉しいですよね。

スピーディーな対応

保育士バンクの口コミでは、登録してからの対応がスピーディーだったという内容も見られます。登録後にはすぐにメールや電話でのやりとりが開始されるようで、転職活動を急いでいる人には非常にありがたいサービスだと言えるでしょう。

詳しい情報を聞くことができる

保育士バンクでは給料などの基本的な情報から、園には直接聞きづらい人間関係や雰囲気といった情報まで教えてもらえることもあるようです。これらは長く転職先に勤めたいと考えている人にはとても重要な情報ですよね。特に人間関係などはときに仕事を辞める原因にもなってしまいますから、事前に聞いておけるというのは助かるポイントでしょう。

良い口コミや評判からわかる保育士バンクの4つのメリット

保育士バンクの口コミを確認したところで、今度は保育士バンクを利用するメリットを見ていきたいと思います。魅力的だと感じるメリットのあるサイトだと満足できる可能性も高いですから、ぜひ最後までチェックしてください。

求人数が多い

保育士バンクは業界最大級の保育士専門求人サイトです。50,000件以上という膨大な求人を抱えていますから、理想的な求人が見つかる可能性も十分にあるでしょう。
また、中には非公開求人という一般には公開されていない求人も存在します。こういったものの中には好条件の求人があることも少なくないですから、その情報が確認できるのも保育士バンクに登録する大きなメリットと言えるでしょう。

担当による充実のサポート

求人サイトに登録してもどうすればいいのか分からない、ということも少なくありませんが、保育士バンクでは担当の方の手厚いサポートを受けることができます。求めている求人内容から面談、採用にいたるまで親身にサポートしてもらうことができるでしょう。条件や経歴などに不安がある方は1度相談してみるのもよいかもしれません。
保育士バンクのコンサルタントには元保育士や転職活動に長く携わっている方も多いため、他のサポートと比較してもその質は高いことが伺えます。

スムーズで融通の利く対応

先ほどお話したこととも関連しますが、担当の方などの対応がとてもスムーズなことも保育士バンクのメリットです。求人の紹介はもちろん、園の見学なども即決定してもらえるなどそのスピーディーさはスムーズに転職活動を進める上で欠かせないものでしょう。日程調整や条件交渉なども行ってくれるなど、融通の利く対応も嬉しいポイントです。

優れたサイト設計

求人サイトは多々ありますが、やはり全てのサイトが使いやすいというわけではありません。その点、保育士バンクはこだわった条件での求人検索も可能になっているなど、非常に利便性の高いサイトとなっています。あまりにも求人の量が多いと逆に悩んでしまうことなどもありますが、厳選求人などの掲載もあることから多くの人が快適にサイトを使うことができるようになっているでしょう。

保育士バンクのデメリット・悪い口コミ

保育士バンクのデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?利用する前にチェックしておきたいポイントですよね。悪い口コミとともに確認していきましょう。

しつこく電話がくる

保育士バンクのデメリットとしては、その連絡頻度が多いことがあげられるでしょう。口コミとして電話がしつこくかかってくる、1日に何度も着信があった、などという声が多く聞かれます。これは人によっては利点にも感じるかもしれませんが、やはり頻繁な連絡は負担だと感じる人も少なくありません。仕事をしながら転職活動をしている人などには、タイミング的に毎回出ることも難しく、控えてほしいと感じてしまうことも多いのかもしれませんね。

希望通りでない求人

希望条件を伝えたものの、条件に合わない求人をすすめられたとの声もありました。こちらはキャリアコンサルタントとの相性などもあるかもしれませんが、転職活動において希望通りではない求人をすすめられるというのはストレスですよね。アンケートやヒアリングの時間を無駄にはしたくないですし、せっかくならばいい求人に出会えることが理想だと思います。このような場合は絶対に譲れない条件などを再度伝えてみる、コンサルタントの変更ができないか相談してみるなどの手段をとるのもおすすめです。

求人が見つけにくい

保育士バンクは求人数の多いサイトではありますが、それ故にかえって求人を絞り込みにくく、理想のものを見つけにくいと感じる人もいるようです。また、地方に住んでいる方は思ったよりも求人が少なく、希望する条件に合わないといったこともあります。快適に利用するためにも希望条件は明確にしておき、地域の問題で見つからない方はコンサルタントに相談する、他サイトの利用を検討するなどの選択も頭に入れておきましょう。

保育士バンクの上手な活用方法

ではデメリットを確認したところでどうすれば保育士バンクを上手に活用していけるのか考えていきましょう。まとめてみましたので利用するときはぜひ参考にしてくださいね。

連絡について事前にお願いしておく

まず保育士バンクを利用するときには、あらかじめ連絡頻度や手段についてお願いをしておくのもよいでしょう。保育士バンクの利用においてネックとなるのがしつこい電話連絡などです。より快適に利用するためにも「連絡は午後のみにしてほしい」「○時から○時の時間以外は連絡しないでほしい」「基本的にはメールでお願いしたい」など、要望がある場合はコンサルタントの方にそれをしっかりと伝えておきましょう。よい求人が見つかれば速やかに連絡するというのはコンサルタントとしては善意であり、求職者にとってもありがたいことですが、お互いのために連絡の取りやすい時間を共有しておくことは悪くないでしょう。

希望条件や意志をはっきりと伝える

保育士バンクを利用するときは、できるだけはっきりと自分の就職に関する希望条件を伝えておきましょう。そうすることで理想と違うな?という求人が提案されるのをできるだけ防ぐことができます。転職活動において条件というのは明確に伝えておくに越したことはないので、譲れない条件などは特にはっきりと伝えることを心がけましょう。

保育士バンクを利用する際の流れ

保育士バンクを利用する手順としては、どのような流れになるのでしょうか?
おおまかな流れとしては下記のようになります。

1、会員登録
2、ヒアリング
3、求人案内
4、職場見学・面接
5、内定・採用

保育士バンクを利用するためには、まずwebで会員登録を済ませます。するとコンサルタントの方から連絡が来るので、ヒアリングで希望の求人などを伝えていきましょう。このとき疑問に思っていることなどがあれば、コンサルタントの方に尋ねておくのがおすすめです。

ヒアリングを終えると希望するような求人が見つかり次第連絡がもらえます。もちろん自分で理想的な求人票を探してもいいですよ。応募したいと思える求人があったら見学や面接などの日程調整を行っていきます。もしここに応募したいけれど条件で気になることがある、このようなケースでも応募は可能か、など疑問がある場合はコンサルタントの方に相談しましょう。場合によっては条件交渉などが可能な場合もあります。

実際に面接を行い、採用が決定したら今後のことをしっかりと確認・決定していきます。即働ける場合だけでなく、現在は別の職場に勤めている場合なども転職時期などは相談に乗ってもらえますので事前にコンサルタントの方にお話しておきましょう。あらかじめ引き継ぎなどを終え前職場をどのくらいでやめられそうかは調べておいたほうが無難ですね。

新たな職場で働く準備が整い、入職したら保育士バンクでの転職活動は終了です。希望の職場で働けるよう、コンサルタントの方と上手に連携を取り転職活動をすすめてください。

ランキングページへ戻る